本当に格安SIMは大丈夫?

周りでスマホを使用している人でもチラホラと、格安SIMを契約する人が出現してきました。
正直興味が無い訳ではないので、どんなものか使用感を聞くと、どの人も概ね良好な評価なんですよね。
通話もクリアで問題なし、データ通信も遅くはない。
何より圧倒的に安い。
ツタヤで契約できるトーンモバイルなんて全部込みで1000円・・・
パケ放題通話し放題で!?

とても魅力的ではあるのですが、どうも二の足を踏んでしまう自分がいます。
もし仮に、本体ではなく通信側に異常があった場合のメンテナンスは大丈夫なのか?
ビジネスでスマホを使っている身としては、通信出来ないのは命取りですからね。
特に相手からの連絡を待っている時や、上役の人達との会話などで通信異常があったらと思うとゾッとしてしまいます。
また、現在格安SIMを提供してくれている事業者様方が、この先未来永劫きちんとサービスを、現在と同じもしくはそれを上回るレベルで継続してくれるのか?というところもとても気になるところです。
さすがにスマホ人口が圧倒的に増えた昨今で、突然のサービス終了なんかやってしまったら、目も当てられない状況になるでしょうから大丈夫だとは思うのですが、万が一のことを考えると、大手キャリアの安心感が勝ってしまうんですよね。
現在格安SIMを使用しているユーザーの方々にはその辺を教えて欲しいです。