格安SIMのメリット

まず最初に仕事で取引先の人とかに電話をかける人が多い人の場合はSIMはやめた方が良いと思います。
ただそれ以外の人にとっては確実にSIMは良いです。
何が良いのか簡単に言うと携帯電話代を節約でき格安だからです。
一般的な携帯電話代は月7000円から8000円ぐらいだと思います。
しかしSIMだと月に2000円ぐらいにする事も可能です。
ツタヤで出してるトーンモバイルなんてのは月1000円でデータも使い放題という価格破壊っぷりです。
(最近では0simなんていうデータ通信特化のものも出てますが…)
やっぱり通話は必要ですよね。

スマホの場合だと新機種が出る度に変更しようかと考えがちです。
SIMの場合1台購入してしまえばそれを大事に使うようになるので、1台を長く使う人が多いです。
長く使えば使う程お得になるのがSIMです。
普通のスマホであれば年間で7万円以上は携帯代に使う事になります。
SIMの場合だと1年間で3万以下に抑える事も可能です。
ほとんどの人は年間を通してどれだけお得になるのか考えないと思うのでSIMに興味を持たないのかと思います。
しかし少し計算をしてみればお得になるのがどちらなのか圧倒的です。
今の時代携帯は必要不可欠なものになってきました。
しかし携帯代に高いお金を払って生活が苦しくなるぐらいであれば、少しでもお得な方を選んで生活を楽にした方が確実に良いです。
その節約を可能にしてくれるのがSIMの良さだと思います。